バイク買取で高く売るコツ

バイク買取で高値で売るコツは、まず売る時期を考慮することです。



高く売れやすいのは春のちょっと前のシーズンです。


なんで春のちょっと前のシーズンだと高く売れやすいのかというと、バイクショップにおいてバイクが売れやすい時期が春だからです。

YOMIURI ONLINEについて詳しく知りたいならこのサイトです。

春になると、新入学や新入社・転勤などで生活が変わる人が多く、また気温も暖かくなってくるので、バイクを買おうと思う人が増え、そのためバイクがよく売れる時期なのです。



ですから、バイクショップとしても、そのバイクがよく売れるシーズンの前にバイクを仕入れておきたいと考えるわけです。

そういうわけで、春のちょっと前のシーズンは、バイクショップがバイクを仕入れる気満々なので、高値でバイク買取してもらえる可能性が高くなるという理屈です。

しかしこれはあくまでも一般論なので、必ずそうだというわけではありません。

年式の新しいバイクなどは、とにかく早くバイク買取に出した方が高く売れる可能性が高いです。


年が変わってしまうと年式が古くなったとみなされ、価格が下がってしまうということもあります。ですから、年式の新しいバイクを売ろうとしているような場合、春のちょっと前のシーズンがバイクを高く売るチャンスだからといって年が明けて春になるのを待っていると、逆に価格が低くなってしまう可能性があるので注意が必要です。

そこらへんは臨機応変に考える必要があります。
とにかく、高く売りたいなら、まず複数のバイク買取業者で見積もりを出してもらうのが一番です。